インターナショナル バカロレア(IB)留学

近年、国際化の流れも伴って注目を集め始めているインターナショナルバカロレア(IB)プログラム。

クイーンズランド州の高校でも学ぶことができる学校がいくつかあります。

インターナショナルバカロレア(IB)とは?

インターナショナルバカロレア(以下IB)とは、世界の大学への進学を目指す優秀な生徒さん向けの世界的に認定されたカリキュラムとなります。

EQI(クイーンズランド州の高校)では、Year11とYear12(11年生と12年生)でIBディプロマを修了することで同時にQCE(クイーンズランド州の高校卒業資格)も取得することができます。IBプログラムに入学をするためには、日本の学校でも成績上位者であること、英語力も高ければ高いほど入学できる可能性が広がっていきます。このプログラムを修了するためには、遅くとも必ずYear11の1学期からスタートをする必要があります。

IB受講が可能な州立高校

Indooroopilly(インドロピリー)高校

ブリスベンの中心地から近い場所にあり、HSP(高校進学準備コース)も併設している大規模校となります。留学生に大変人気の学校の1つで、IBプログラム受講の有無に関わらず、入学難易度の高い学校の1つになります。クイーンズランド州の高校では珍しく私服通学があることでも有名です。

Mountain Creek(マウンテンクリーク)高校

サンシャインコーストにある高校となります。IBに加え、海に近い利点を活かしたマリンサイエンス・シュノーケリングなどのめずらしいコースを選択する事が可能です。2019年に校舎のリフォームが終わり、モダンできれいな施設で勉強ができ留学生に人気の学校の1つです。

Cleveland District(クリーブランドディストリクト)高校

ブリスベンシティから車で約1時間ほど南東へ向かった海岸の近くに位置する学校です。一般的な理数系科目に加え、海洋科学や動物の飼育に関するめずらしい科目などがあり、たくさんの選択肢がある学校です。学業レベルも安定して高く、国際的に教育認定(CIS)されている学校の1つです。

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。