高校進学準備コースの学校選択方法

高校進学準備コース(HSP)の学校選択方法のステップは下記のようになります。

1.進学したい高校を決める。

2.進学したい高校の英語条件を満たせているか確認する。

3.英語条件を満たせていない場合は、その高校が提供するHSPコース、または提携している学校や語学学校を確認する。

4.高校進学準備コース(HSP)を受講する学校を確定する。

進学先の高校が高校進学準備コース(HSP)を開講している場合は、同じ学校でHSPから進学を目指す生徒さんが多いですが、HSPを開講していない場合は、HSPのみ別の高校や語学学校で受講することも可能です。

色々なプランがございますので、詳しくは学なびスタッフにお問い合わせくださいね!

QLD州立高校でHSPを提供する学校

ミッチェルトン高校(Mitchelon State High School)

Mitchelton州立高校は1956年に設立された学校で、先生と生徒の距離が近く、さらに経験豊富な留学サポートスタッフがいる高校です。とてもホットなプログラミングやロボット工学、他にも芸術やスポーツの集中コースもあります。校内の施設は技術トレーニングセンター、スポーツフィールド(バスケット・テニス・クリケットなど)充実した環境が整っています。ブリスベンシティより北西へ車で25分程の所にあり、学なびのオフィスへもアクセスしやすいです。

ホワイツヒル高校(Whites Hill State College)

Whites Hill州立高校は1957年に設立され、勉強に加え職業教育にも注力している学校です。一般的な理数系コースと共に、楽しく学べる音楽集中プログラムや現在注目を浴びているITなどの科目があります。学校はブリスベンシティから東へ車で15分の静かな住宅街に囲まれています。周りには必要な施設が全て揃っており、交通面もとても便利な立地です。

インドロピリー高校(Indooroopilly State High School)

Indooroopilly州立高校は1954年に設立され、国際的に教育認定(CIS)されており国際バカロレア(IB)にも認定されています。学校はブリスベンシティから南西へ車で15分程の距離にあり、生活するにはとても便利な場所です。ロボット工学などの理系科目に加え、自家用操縦士の免許が取れるコースやITエンジニアを育成するコースなどとてもユニークなものが数多くあります。

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。