FRASER COASTってどんなとこ?

フレイザーコースト地域はクイーンズランド州の沿岸部南東に位置し、サトウキビ農業が盛んです。ハービーベイ、バンダバーグなどの田舎町や世界最大の砂の島フレイザー島が含まれます。

バンダバーグは海亀の産卵やラム酒を作っていることで有名な街。

ワーキングホリディの人たちがセカンドビザを取るために農業で働く人が多いのですがほとんどがこの地域で仕事を得ています。海亀以外にもオーストラリア特有の野生動物をたくさん見ることができるもこの地域です。

フレイザーコーストは、昔ながらの伝統を残す歴史的で素朴な田舎町が多く、人々はとてもフレンドリーです。この地域に全体的に広がるアウトドアアクティビティに地元の人や観光客が集まります。

留学生の数はまだまだ少ないが、専門学校、大学もある。中高校生留学受け入れに積極的になっている地元高校の数は少ないですがそれぞれ特徴的。

◇基本情報

■ 人口:フレーザーコーストリージョン約105,500人 (2018年)

■ 人口:バンダバーグリージョン約95,500人 (2018年)

空港からのアクセス

ハービーベイまでブリスベンから車で約3時間半

バンダバーグまで車で約4時間

特徴

  • 素朴な田舎町が多く人口も少ない。田舎特有なフレンドリーなオージーが多い。
  • 結構古い街が多く歴史的建造物がたくさんある。
  • 世界遺産でもある世界一大きな砂でできている島、フレイザー島があるのもこの地域。
  • オーストラリア特有の野生動物や海亀の産卵、クジラの移動などが毎年簡単に見ることがでます。
  • 留学生が少ない環境で勉強するのには最適。
  • どこに行くにも車が必要となり移動するのはすこし不便。

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。