オーストラリアに出発しよう!

ここまでに説明した準備が終わると、あとは出発日を待つだけです。個人的な荷物の確認をして出発に備えましょう。生活に必要なものはほとんどオーストラリアでも入手できます。絶対忘れてはいけないものを記載しておきますのでしっかり覚えておいてください。

出発前に学なびの担当スタッフと最後の準備確認を行います。

ステイ先の詳細を受取ります

ホームステイの場合はファミリーの詳細、スチューデントアコモデーションの場合はコンファメーションレターを事前に送付しますので自分のスケジュールと噛み合っているか再確認しましょう。

学なびの予約確認書で再確認

お客様が学なびに依頼された内容を記載したレターを再確認し、飛行機の日付、迎えの日付などが噛み合っているか再確認しましょう。

学なびのハンドブックや書類を最終読んでおこう

学なびが事前に渡す書類には、推奨する持ち物なども含まれています。

絶対忘れてはいけないもの

STEP 6 出発

もうあとは飛行機に搭乗するだけです。再度パスポートを忘れていないかチェックした上で空港にいきましょう。国際線各社の手荷物の重量規制はおそらくみなさんが想像しているよりシビアです。重量オーバー、個数オーバーには充分気をつけてください。

出発便の軽度な遅延は連絡しなくて結構です

学なびのドライバースタッフは、お客様の搭乗する便の到着予定時刻を確認していますので到着遅れに関しては連絡してもらわなくて結構です。到着便の予定時刻に合わせお迎えに上がります。

出発便が欠航になった場合

出発便が航空会社の都合や天候により欠航になるケースがごく稀にあります。この場合は、振替になった便を必ず学なびの担当スタッフまたはドライバースタッフに連絡してください。

乗継便が遅延で変更になった場合

乗継でオーストラリアに到着する場合、もし航空機の遅延で乗継便が変更になった場合は、必ず学なびの担当スタッフまたはドライバースタッフに連絡してください。

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。