通称”Visa/ビザ取り学校”シリーズ①「利点」

みなさんビザ取り学校という言葉を耳にしたことがありますか?
オーストラリアへ学生ビザ(Student Visa subclass417)ワーキングホリデービザ(Working Holiday Visa)で滞在している方々の間で、1度は聞いたことのあるこの言葉。

こちらのページにて「ビザ取り学校とは」「利点」について学びましょう!

ビザ取り学校とは?

ビザ取り学校とは1週間で通学する日数が少なく、長い期間をかけて勉強をさせて下さる学校機関の事をこのように呼びます。語学学校(Language School)や専門学校(Vocational School)のどちらにも該当する事です。しかし、これらすべての学校がビザ取り学校という事ではありませんのでそちらはご理解くださいませ。

ワーキングホリデー制度を利用してオーストラリアへ来られた方々にはとても人気の学校です。また、短期留学という事で英語を学びに来た方々もたくさん通われています。
さて、なぜビザ取り学校とは人気なのでしょうか。利点について考えてみましょう!

ビザ取り学校の利点

こちらタイプの学校へ通う利点はたくさんあります。
①リーズナブルな学費
②長期間かけてゆっくりと勉強が可能
③資格を取得可能(Certificate や Diploma)
④大学への進学が可能         
⑤お仕事との両立が可能(学校によっては1週間に2‐3日通うかどうか)
⑥学校へ通っている間、オーストラリアに滞在可能

こちらのタイプの学校では数多くの語学・専門コースが準備されており、オーストラリアに滞在しながら勉強・社会体験をするにはとてもおススメです。
弊社ではビザ取り学校という呼び方はしておりませんが、様々な語学学校・専門学校・大学などをご紹介しておりますのでいつでもご連絡下さいませ!

オーストラリア・クイーンズランド州での学校選択の際、どのような学校か不安な方は弊社の無料見学予約・同行サービスをご利用くださいませ!
*語学・専門学校の見学の場合は基本的にブリスベン周辺のみに限ります。

★Visa/ビザ取り学校シリーズ②「注意点」に続く★
★Visa/ビザ取り学校シリーズ③「まとめ」に続く★


画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。