中学校・高校への入学方法

最近は若い年代から留学へ来られるお客様が増えてきています。日本からグローバルな人材がたくさん誕生しているということでとても良い傾向ですよね♪

しかし、初めての留学ということで何を準備したらいいのか。手続きとは。学校の選び方。など何から始めればよいかわからない方がたくさんいらっしゃると思います。

その様な悩みを少しでも解消するできればと思いますので、本ページを読んでみてください。

申請に必要な情報

①パスポート
②ご家族の情報
③代理の連絡先(緊急連絡先:エージェントは緊急連絡先となることが出来ます)
④ビザ及び海外留学生健康保険(OSHC)
⑤申請者の過去2年分の成績表(英訳)
⑥英語能力テストの結果証明書(英検・IELTS・TOEFLなど)
⑦就学期間と学校からの紹介状(他校から転入の場合のみ必要)
⑧宿泊先情報(1⃣公立希望の場合:EQIよりホームステイ先手配;私立の場合:学校機関よりホームステイ手配。2⃣親戚。3⃣第3者(家族の知り合いなど))
⑨持病持ちの場合、全ての病状・受けた予防接種の詳細、使用する医療補助機、母国での医師の詳細と連絡先
⑩受講を開始する年度と学期
⑪学校選択(可能ならば5つ、少なくとも3つの学校を選択。優先順位も記入。)

*英語能力テストに関する詳細な情報はこちらをクリック。

願書の提出期限

願書の提出期限としまして、開始を希望する月の3カ月前(休み期間を含まない3カ月前)には書類を全て提出する必要があると言われています。
しかし!!!弊社は各学校や政府の教育機関と繋がりがありますので、1ヶ月2ヶ月前からでも学校によっては相談・交渉は可能です!

ゆっくりじっくり留学・学校に関するご相談からホームステイなど様々なことをご相談したいという方でしたら、6カ月ほど前から弊社の方へ相談を始めることをおススメ致します。

学校選び

オーストラリアにも公立と私立とあります。日本と同じで公立は私立よりも料金はお安めになっております。しかし、その分私立にも利点はいくつかありますよ。

オーストラリアの高校の場合、日本の大学の様に必須科目と選択科目が用意されております。学校によりSTEM科目へ注力しているところや言語学習に力を入れているところなど様々です。他にはスポーツや環境で学校を選ぶ学生さんもいらっしゃいます。

弊社へご相談いただけますと、お客様のご希望をお聞きしよりお客様に見合った学校をご紹介できると思います。
ご相談は無料ですので、いつでもカウンセリング予約やメールお待ちしております♪

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。