QUEENSLAND州ってどんなとこ?

オーストラリアで一番住みやすい州と言っても過言ではない都会と海、緑の自然が見事に調和されているクイーンズランド州はオーストラリアで2番目に大きな州でブリスベンが州都です。

クイーンズランドは、熱帯、亜熱帯気候で1年を通してとても過ごしやすい場所です。別名サンシャインステイトと呼ばれているくらい晴れている日がとても多く、グレートバリアリーフの入り口ケアンズやサーファーたちが集まるゴールドコーストなど、世界的に有名な観光地があります。スキューバーダイビングからサーフィンなど様々なウォータースポーツが初心者から上級者から楽しめます。

多国籍文化なので市内中心部だけではなく、郊外にも様々な国のレストランなどがあり日本食はもちろん、中華、イタリアン、フレンチ、インド、トルコなど様々な美食を本場な味で食べることもできます。

シドニーやメルボルンなどの都市と比べて物価安く、家賃もお手頃な家がたくさんあります。郊外だと車が必要な場合もありますが、市内中心部からその周辺は公共交通機関が充実しており便利です。

留学先でもとても人気がある州で小中高は私立、公立とどこの地域にも充実している学校が多く、IB校などのアカデミックに強いところやスポーツや芸術に強いところとさまざまな選択肢があります。専門学校や大学も世界で通用するレベルの学科がたくさんあり特に環境学やマリンサイエンスなどの自然学が世界でトップクラス。高校から大学卒業までクイーンズランド州で続ける留学生もたくさんいます。英語学校もほとんどの地域にあるので目的や趣味などに合わせて選ぶことが可能です。

◇基本情報

■人口 : 約5,174,000人(2020年6月現在)

■日本との時差 : 1時間

■気候 : 熱帯〜亜熱帯

特徴

  • 他州と比べて気候がとても良く1年中住みやすい環境。
  • 自然と都市部がうまく調和されていてさまざまなアクティビティに挑戦できます。
  • ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズと3つの国際エアポートがあり、日本からの直行便あり。
  • 世界の大都市と比べて治安が良く安心。
  • 物価がNSW州やVIC州と比べて安いので学生さんには住みやすい州。

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。