学なびの”こだわり”ホームステイ

留学されるほとんどの方がホームステイを経験されますが、渡航前はどのようなホームステイ生活になるのか楽しみと不安でいっぱいですよね。学ナビでは、皆様に安心してホームステイ生活を送っていただけるよう、ホームステイファミリーをとても慎重に選考しています。

そこで、学なびがどのような”こだわり”を持って選んでいるか、皆様に少しばかりご案内させていただきます!

立地(安全性+利便性)

海外で生活をする上で、一番不安に思っていらっしゃるのはずばり安全性ではないでしょうか?

オーストラリアは世界的にみても非常に安全な国のひとつですが、その中でも治安の悪い場所が存在することも事実です。そこで、まずはファミリーのお家の地域を調べ、安全な地域であること、周りの雰囲気、また公共交通機関から遠すぎないか等をしっかり下調べし、そこをクリアすることが学なびのホームステイになる最低条件となります。

次に、利便性。皆さんが通われる学校から公共交通機関(バスや電車)でたくさん乗り換えをしなくても良いよう配慮しております。他社の中では、乗り継ぎだらけで非常に不便なファミリーを紹介されたという声もちらほら伺いますので、お気をつけくださいね。

清潔さ

日本にもいろいろな性格の人がいるように、オーストラリアにも清潔に家をキープしておられるファミリーと、いつも散らかってぐちゃぐちゃ!というファミリーもいらっしゃいます。学なびでは、登録前に必ずそれぞれのお家を訪ね、清潔なご家族かどうかをしっかりチェックしています。とは言ってもここはオーストラリアです。日本人の清潔の感覚とは違いますので、そこは”郷に入っては郷に従え”ということで、多少の感覚の差はご覚悟くださいね。

また、常に生徒さんからフィードバックを頂き、そういったお声も参考にしながら皆様に合うホームステイファミリーをご提案させていただいています。

人柄

学ナビのスタッフが実際にそのホームステイファミリーと直接お会いし、どのような人柄かをしっかり見極めています。学ナビのファミリーは皆さんベテランホストばかりで、日本が大好きで日本人をぜひ受け入れたい!と仰ってくださっている方たちばかりです。

性格で合う合わないはあるかもしれませんが、皆さん大変温かく迎えてくださる優しい方たちです。日本人はシャイな面があるため、打ち解けるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、これまでの生徒さんでマザーと毎週末カラオケに一緒に行っていたという方や、ホームステイ期間が終わってからも連絡を取り合い食事に出かけておられる方などたくさんいらっしゃいます。

おわりに

学なびでは、必ず日本人の女性スタッフが下見にファミリー宅を訪れ、念入りにチェックしたうえでホームステイファミリーを選考しています。安全ということが第一基準、そして日本人の感覚に合ったファミリーを選んでいますので、安心してお申込みいただければと思います。

後は、楽しいホームステイ生活になるかどうかは、皆様次第です!英語に自信のない方は、紙とペンで筆記でコミュニケーションを取るということも一つの手でしょう。一番ダメなのは、受け身で何もしないということです。困ったことがあれば、学なびのスタッフが現地でいつでもサポートしておりますのでお気軽にご相談くださいね!

画像をアップロード

メールで問い合せる

短期・長期語学留学から大学・専門学校など各コースに合わせて、現地のスタッフが無料でカウンセリングを行っております。